印刷価格表

▼ A4/B5 チラシ印刷の価格(対応する紙の厚さ:90kg 110kg 135kg

コート紙(光沢有り)   マット紙(光沢控えめ)   上質紙(光沢無し)

■  4日でお渡しできます!急ぐ方専用チラシ印刷サービスはこちら ■

▼ A3/B4 チラシ印刷の価格(対応する紙の厚さ:90kg 110kg 135kg

コート紙(光沢有り)   マット紙(光沢控えめ)   上質紙(光沢無し)

■  4日でお渡しできます!急ぐ方専用チラシ印刷サービスはこちら ■

 

納期の確定について

お客様ご指定の場所へ工場から直送をご希望される場合

印刷用データの確定、お支払いの確認、が取れた日を発注確定日とさせていただきます。

銀行の営業時間終了後にお振込みいただいた場合は、お振込み明細の控えをご提示いただければ当日の確定とさせていただきます。

弊社事務所でお受け取りをご希望される場合

印刷用データの確定が取れた日を発注確定日とさせていただきます。

 

お受け取り方法とお支払い方法

▼ お客様のご指定場所へ工場より直送(最短でお渡し)

お支払い方法諸費用
銀行振込お振込み手数料はご負担ください
福岡銀行 博多駅前支店
普通 3168128 カブシキガイシャ ハカタコウコクシャ
クレジットカード決済手数料は弊社で負担いたします。
決済後、お客様の実際のお支払いは2ヶ月後になります。
法人のお客様には資金繰りがよくなるためおすすめです。
Paypalを使ったクレジットカード決済
対応:JCB VISA MasterCard  AMEX
現金諸費用はございません。
弊社の事務所にて現金で お支払い下さい。
御社に工場から直送いたします。

▼ 弊社の事務所にてお渡し

お支払い方法諸費用
現金諸費用はございません
印刷物をお受取りの際に弊社の事務所にて現金でお支払い下さい。

紙の種類について

印刷用紙の厚さ身近な例主な用途
58kg/63kg/73kg
※お取り扱いしておりません
新聞折込チラシ、雑誌本文など低コストなので、ばら撒き用大ロットチラシ・新聞折込チラシなど
90kg (普通)リーフレット・パンフレットなどチラシ、フライヤー、リーフレット、パンフレット、DM
110kg (厚口)週刊誌の表紙、リーフレットなどチラシ、フライヤー、リーフレット、パンフレット、DMなど
135kg (特厚口)ポスターなど高級感のあるフライヤー、リーフレット、ページ数の少ないパンフレット、薄口DMハガキなど
コート微光沢のある紙
マットコート紙よりも光沢を抑えた紙
上質コピー紙に近い手触り
補足 取り扱い用の種類と特徴

コート

両面にコート剤を薄く塗布しています。印刷時光沢があり彩度が高くカラーの再現性に優れています。
品質・価格・インクの乾き等を見ても最も使い勝手の良い用紙と言ってもいいくらいで、当社では特に、お急ぎの場合にはコート紙をおすすめしています。

【主な用途】
チラシ(リーフレット)、ポスター、カタログ、雑誌など

マットコート

コート紙の光沢を抑えたマット調の紙です。独特の質感でしっとりと高級感あるイメージに仕上がります。白紙部の光沢は少ないが、カラー印刷面の光沢はあり、彩度もあまり落ちません。

【ご注意】
マットコート紙は印刷した後インキが乾きづらいため、残念ながら裏うつりの可能性が多分にあります。よって、ベタ塗りの多い(総濃度が300%を超えるベタ部分)デザインや多量のインキを使用するものには不向きになります。

【主な用途】
チラシ(リーフレット)、ポスター、カタログ、雑誌など

 

福岡NO1クラスの低価格チラシ印刷をご提供出来る理由

印刷機を持たない広告代理店が、印刷会社よりも安い見積金額を出せる理由とは!?

1.印刷機を持たない身軽な経営

業務用の印刷機は「一台1億円」なんて当たり前の世界です。一般的な印刷会社の費用には、その機械の費用や機械をメンテナンス、運用するオペレータの人件費が含まれています。
その費用の回収力は、印刷会社がどれだけ沢山の印刷案件を短期間に受注して印刷機を稼働させるか?(回転率)に依存します。
2番の理由にも通じますが、弊社は日本有数の規模の印刷機と案件数をこなす印刷会社に発注する体制を取ることで、印刷機への投資費用と人件費を書けることなく、福岡でもトップクラスの低価格印刷を実現しています。

2.本州の大規模印刷所との提携によるコスト削減

印刷は大量に刷ればその分単価が下がる傾向にあります。
大量の印刷案件を持っている印刷所と提携することで、少ない部数の印刷を驚くほど低単価でご提供出来るようになりました。

3.印刷機の性質を最大限に生かしたコスト重視の納期設定

印刷には製版という工程をがありますが、ここに大きなコストがかかっています。
「一つのデザインに1つの版」
といった感じで作る必要があるからです。
弊社の提携する印刷所では、全国レベルで集めた複数の印刷物を1つの版にまとめて、一回で印刷して裁断しています。
製版コストが案件数の分だけ下がるので、その下がったコストをそのままお客様に費用として転換できるのです。

チラシ印刷サービスの特徴

カラー印刷が安い!カラーコピーより断然安い!

たとえば・・・
A4片面フルカラー チラシ
2000部13,000円(1枚当り6.5円
5000部なら18,500円(1枚当り3.7円
しかも、オンデマンド印刷(業務用のレーザープリンタ)やカラーコピーではなく、弊社提携の印刷会社(創業35年)の印刷技術を駆使したオフセット印刷仕上げですので、格段に美しい仕上りです。

OFFICE系データを印刷用データへの変換は無料です!

Word・Excel・PowerPointなどのOffice系データもお任せください。
しかも、Office系データも変換料無料でおトクです。

制作費が気になってチラシが作れない。そんなお客様が多数いらっしゃいますが
弊社のお客様の多くはWORDやEXCELで工夫して安価にチラシをつくられています。

自分で何とか作りたいけど、ちょっとだけプロのアドバイスが聞きたい。
そんな方は、print@e-chirasi.comへメールをお送り下さい。
ココだけ押さえておけばお客様に響く!!鉄板5つのポイントをこっそりお伝えします。

土・日・祝日も休まず営業

提携印刷会社は年中無休で24時間稼働しています。
弊社へも事前にお電話をいただければ土日祝日もお受けしています

小さな会社は土日も関係なく働いているところが多いのが実情です。私たちはお客様の一番都合の良い時間に合わせて対応させていただきます。

  • 小さな会社だから販促費用が少ない・・・
  • 商圏が狭いからチラシは2,000枚もあれば十分・・・
  • 自慢のハンバーグだからおいしそうに見せたい・・・
  • 大量部数を刷る前に、テストで小部数を印刷したい・・・
  • 高級品なのでカラーコピーじゃカッコがつかない・・・
  • 印刷代を安くしてもっと多く、もっと頻繁にチラシを打ちたい・・・
  • チラシの内容がちょくちょく変わる・・・
  • 急遽予定が変更になって、急にフライヤーが必要になった・・・

こんなお客様のためのサービスです。

印刷物お渡しまでの流れ

▼ 印刷原稿の確認(弊社)

イラストレータ、ワードやエクセルで作成されたデータを、弊社にお送りいただくか持ち込んでいただき、そのまま印刷できるデータかどうか確認させていただきます
確認用データの送付先:info@chirashi-fukuoka.com

▼ 納期と価格のご連絡(弊社)

納期と価格をお伝えします。 納期表
※価格表の金額は通常納期(平均9日~10日後渡し)のものです。
※若干割高になりますが短納期も対応可能となりますので、事前にご確認ください。
※納期は、お支払いが確認出来た日を基準として計算いたします。
※短納期をご希望の方はこちらをご確認ください。短納期チラシ印刷.com

▼ 費用のお支払い(お客様)

印刷にかかる費用は前払いとなります
指定口座へお振り込み頂くか、現金にてお支払いください。
※弊社の事務所にてお受取りのお客様は お受取りの際に現金でお支払い下さい。

▼ 印刷発注(弊社)

弊社にて、費用のお支払いを確認出来た時点で、印刷所へ印刷を発注いたします

▼ 印刷物のお渡し(お客様・弊社)

印刷物が到着次第、お客様へご連絡の上、弊社の事務所にて印刷物のお渡しとなります。
二回目以降ご注文のお客様は、お客様の事務所へお届けいたします。

お願いしてからどのくらいの期間で受け取れますか?

▼ チラシ原稿制作からお受けする場合

原稿制作からお受けする場合は、最短で1週間(文字写真原稿の受け渡しとレイアウトの確認、仮原稿の校正などを含む)、平均的には2週間程度余裕を見て頂く必要があります。

担当デザイナのスケジュールによって短期間でお納め出来る場合も多々ありますので、お急ぎの方は一度ご相談ください。

▼ チラシ印刷だけお受けする場合

原則的に約1週間(土日を含めて8営業日)かかります。

その理由は、価格が市内でも最低に近い価格になっていると思いますが、理由は本州の印刷会社(東京と京都)と独自に提携して発注しているからです。そのため、市内の印刷会社に依頼するよりも納期が大幅に余裕を見て頂いております。

また、短納期(4日)での納期をご希望の場合は短納期チラシ印刷.comもございます。

また、超短納期(1日や2日)も対応実績がございますので、お急ぎの場合は直接肥後までお電話ください。090-4776-9314。(※印刷費用は別途お見積もりとなります。)

原稿の制作をお願いする場合、いくらかかりますか?

はい、およそ半分のお客様が原稿の制作もご依頼いただいております。
デザイン料はA4片面を基準サイズとして3.5万円頂戴しております。
A4 両面の場合は3.5万円×2面、A3片面の場合は3.5×2面といった計算になります。
ただし、原稿の内容がシンプルな物であったり、基本構成をお客様の方でご用意頂 頂ける場合、制作にかかる時間を短縮できますので費用が安くなります。

どんな原稿でも必ず上記の基準価格になるわけではありませんので、参考価格となります。
詳細な原稿内容や、用途をお伺いして片面1万円でお受けした物もあります。
依頼を検討されている方は一度ご相談ください。

▼    ▼    ▼

POINT 効果の高いチラシを作るときにここにご注意ください

情報量を削ってキャッチコピーとイメージ写真、値段だけを載せた大企業のようなチラシを中小企業が使っても期待するほどの宣伝効果はありません。

多くのお客様は、できるだけ最後まで業者に会わずに、情報収集をして安心出来そうな業者を絞ってから相談しようと考えます。

そのためにはある程度の情報量が必要なのです。

できるだけお客様にアピールできるポイントを簡潔な言葉でたくさん載せるのがよいですね。

福岡市外からも依頼できますか?

はい、原稿確定後、印刷費用を前払いいただくことが条件となりますが、印刷会社から御社へ直送することも可能です。 
福岡市外の地方(長崎、北九州、朝倉、中津等)でも市内最安クラスの価格で印刷サービスをご利用頂けます。